島弘光(歯科医の夫)のwikiプロフィール・経歴・写真は?小倉優子と別居の理由は?

有名人

 

どうも!docです。

ゆうこりんことタレントの小倉優子さんがきのう11日に一部スポーツ紙や週刊誌で報じられた“離婚危機報道”について12日朝、自身のインスタグラムを更新しました。

「この度は私たち夫婦のことでお騒がせしまして大変申し訳ございません。
報道された内容には事実と異なることもありますが、夫を支える妻として私の至らない点がありました。
今は家族で穏やかに過ごせる日を心から願い、二人の子供達と新しい命を大切に守って参りたいと考えております。
主人はご来院くださる患者様のために、日夜診察にあたっております。
誠に勝手なお願いですが、主人の職場、家族への取材はお控えくださいますようお願い申し上げます。」

 

と謝罪するコメントを残しました。

週刊誌等に 歯科医の夫A氏と言われているのが、2018年に再婚した島弘光さんです。

3人目の子供を妊娠と二人にとって嬉しい出来事があったのに、なぜ別居しなければならなかったのでしょうか?そのことも含めつつ、

 

今回は、島弘光(歯科医の夫)のwikiプロフィール・経歴・写真は?小倉優子と別居の理由は?と題しまして調査していきます。

スポンサーリンク

島弘光(歯科医の夫)のwikiプロフィール・経歴・写真は?小倉優子と別居の理由は?

名前:島 弘光(しま ひろみつ)

生年月日:1973年

出身:東京都

職業:歯科医師(開業医)

写真は?

調べたら島弘光さんの写真がありました。

真面目そうな方ですね!

ニュースでは島さんの顔について”ノンスタイルの井上さんとフットボールアワーの岩尾さんを足して痩せた”と報じられていました。

まぁ、当たらずとも遠からずといった感じでしょうか。

小倉優子さんはお綺麗ですので、イケメン好きなのかと勝手に思っていました。

元旦那さんの美容師 菊池勲さんはイケメンの分類でしたので、意外ですね。(勝手なこと言ってすいません。汗)

一応載せていきます。

島弘光さんの経歴は?

1998年 日本大学歯学部入学

2003年 日本大学歯学研究科

デンタルクリニック開業

先輩歯科医の歴史ある医院を引き継ぐ予定?

一般の方なのでこれ以上詳しい情報は見つけることはできませんでした。

スポンサーリンク

小倉優子と別居の理由は?

別居の理由がいくつがあるそうで、

ニュースでは、島さんは妊娠を知りながらも、結婚1周年記念日にあたる昨年2019年のクリスマスの直前に単身、家を出て離婚を要求したそうです。

夫婦関係が悪化してしまった発端は昨年の秋で、都内で歯科医院を営む島さんが、先輩歯科医の歴史ある医院を引き継ぐ話の進む中、小倉さんに「芸能界を辞めてほしい」と専業主婦になることを頼んだためだと言われています。

しかし、再婚を機にバラエティーやCMに引っ張りだこになった小倉さんは、仕事の継続を熱望したそうです。

昨年11月に妊娠が発覚し、現在妊娠5か月のころに、妊娠を知りながら、島さんはクリスマス直前に家を出て別居になったそうです。

そのほかに別居の理由としては、3人目の子供を妊娠を世間に公表したことが理由だと言われています。

一般人の島さんにとっては、公表せずに穏やかに出産に望んで欲しかったかもしれませんね。

それと、こんな風に顔画像やある程度プロフィールや経歴までわかってしまうわけですから、メディアに対して”嫌気”がさしたのかもしれません。

スポンサーリンク

ネットでは

別居騒動になって島さんに対する意見は

https://twitter.com/hami_seratan/status/1237794671029440513

「島弘光ゴミだなぁ〜
記事見たとこしか知らんけど、仕事続けたいって熱望しただけで、勝手に家出してしかもゆうこりん子供お腹にいるし、赤ちゃんにも会いたくないとは何様だ〜

40すぎで初婚の時点で事故物件すぎるけど、これは大事故

恋愛もまともにしてこなかった奴に子育ては無理だったか〜」

「小倉優子の歯科医の夫、島弘光(しまひろみつ)。
出産間近にも関わらず家出。生まれてきた赤ちゃんにも逢いたくない。2人の子供との養子縁組解消…控えめに言ってヤバイ奴。」

などとすごい言われようです・・・。

妻が妊娠中に別居し、子育てしていないところに怒りをぶつけている方が多いようです。

スポンサーリンク

まとめ

ご覧いただきありがとうございます

今回は、島弘光(歯科医の夫)のwikiプロフィール・経歴・写真は?小倉優子と別居の理由は?と題しまして調査してきました。

この騒動で、胎児に影響ないといいですね。

現在、2人の子供さんの面倒も見ないといけないので、ご苦労かと思いますが頑張ってください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました